2011年07月11日

ハンドスプリング(転回)講座

バック転、マスターしたいですよね!
実はバック転をマスターした後、いや、マスターしかけている途中になると、
その他の技もやりたくなってくるんです。

なぜかというと、バック転という技術は単体でもカッコいいんですが、
練習をしていると、それだけでは物足りなくなってしまうんです。

宴会芸にバック転だけやってみると、うけるでしょうか?
普段運動しなそうなおじさんならみんなびっくりするでしょう(笑)。

でも、さらに、ロンダート、転回、バック転、バック宙なんて決めちゃうと・・・。
これは普通じゃできない領域で、まさに想像を超えた範疇ですよね!

というわけで、バック転をマスターしようと頑張っている方、その時を
夢見て、ハンドスプリング(前方転回)もしっかり練習しておきましょう。

またまたKuni先生にご登場頂きます。

ハンドスプリング講座


脚のけり上げ、手をまさにスプリングのようにバツン!と弾ませることが大事です。
あとは視線を上に上に、回転してきた方向をずっと見るようなイメージで、
胸を張っていることが大事です。

大体、この技は体を一時的に投げ出すような感覚が必要で、ちょっとでも
怖くなると脚を縮めたり抱え込んでしまうんです。

だから、指導者に良く見てもらいながら、きれいなフォームを作ることが
大事だと思います。

自分で練習するときは背中を強打しないよう、マットの上で練習してくださいね!
いつかきれいなバク転ができることを夢見て、頑張っていきましょう!
posted by バク転マスター at 23:43| Comment(1) | バク転 やり方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すごい俺には、出来なかった
Posted by 西川修哉 at 2012年01月19日 18:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。