2011年07月10日

ロンダート講座

バク転、できるようになりたいですね!
あせらないでゆっくりと確実に練習していきましょうね!

バク転のための壁を使ったトレーニング、とてもわかりやすかったですね!
同じ先生がバク転の入りであるロンダートについてもレクチャーしてくれています。

ロンダート講座


やっぱり最初はロンダート!それからバク転につなげて最後はバック宙で締める!
できたらいいなあ、の憧れの元は、この連続した動きををやってみたい!
という願望からきている方、多いのではないでしょうか?

しっかりとバク転の技術をマスターし、次はロンダート、次はバック宙へと、
ステップアップしていきましょうね!
posted by バク転マスター at 20:55| Comment(0) | バク転 やり方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バク転を始める前の基礎的な動画

バク転のやり方を5工程に分けて理解しました。
バク転の良い例を動画を見て理解しました。

それだけでバク転ができるようになります!と言えれば楽なんですが、
世の中そんなに甘くないですよね!

この映像ではバク転をするための壁を使った基礎的なトレーニングを
実演して頂いてます。

バク転を始める前の基礎的な動画


肩を入れる感覚、倒立、ブリッジ、後ろへ反りかえる時の感覚など、
筋力トレーニングの観点もしっかり入って紹介して頂いています。

へなへななバク転にならないためにも、基礎をしっかりとやりこむのは重要ですね。
絶対バク転をマスターしましょう!
posted by バク転マスター at 20:37| Comment(0) | バク転 やり方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バク転の動画を見てイメージを持とう!

バク転をするためにはしっかりとした動きのイメージを持つ必要があります。
良いバク転、悪いバク転と、世の中にはたくさんのバック転(?)がありますので
本物をしっかりと見分けられることも大事ですね!

バク転・バック転のやり方教えます

のサイトでも紹介があるバク転の良い例をご紹介します。

http://youtu.be/aAEibfWiNV8

きれいに脚も手も伸びていますね。
なんだか簡単に出来そう??できたらいいですね!

バク転をしっかり行うためには体づくりも大切です。
トレーニングの際は良く、柔軟体操や筋力トレーニングをしながら、
良い例を見て、できれば指導者に従い、正しく練習をしていきましょう!
posted by バク転マスター at 20:28| Comment(0) | バク転 やり方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。